↑こちらで記事のみフォントサイズ変更が可能です。ただし、動作しないケースもあります。

LINEスタンプとは?初心者のためのLINE紹介

Facebook、Mixi、Google+、Twitter・・・・・・・
ソーシャルネットワークにはいろいろありますが、そこに新たに仲間入りしたアプリが「LINE」です。

スポンサードリンク



このLINEが今、爆発的に普及しています。
2011年11月末時点で全世界で8000万人(日本では3600万人)が利用しています。
その勢いは止まりませんので、何億という数字も時間の問題でしょう。

line

■LINEの基本機能はSkypeと同じ

LINEは、Skypeとよく似ていますね。
その基本利用法は、以下2つ。いずれも無料で利用できます。

(1)友だちと通話(音声通話)をする
(2)友だちとトーク(チャット)をする

また、1対1のチャットや通話だけでなく、グループでも同士でもコミュニケーションを図れます。

利用は無料で、料金はかかりません。
操作も感覚的にできるので、難しくありません。

■スタンプ機能がユーザーの心をとらえた

このLINE普及のカギとなったのは、トークにおける「スタンプ」機能です。

仲のよい友だちや家族同士のコミュニケーションなら、短文で済みます。
場合によっては、テキストなしでスタンプだけを返せば通用します。
これだけ手軽に感情を共有できるツールは、他にないですね。

line-stamp

だからこそ、こだわりたいのはスタンプです。

スタンプはLINEスタンプショップで入手できます。
無料のものから有料のものまで多数あります。
LINEオリジナルから有名キャラクターまで、どんどん増えています。

もちろん、自作も可能です。
こうなるとスタンプに出会いたくてコミュニケーションしたくなります。
あなたのスタンプが面白ければ、人からも近づきやすくなるでしょう。

てか、とても文字では書けないケースもありますね。

■自己表現したい?

結局のところ、人は自己表現したいのです。
スタンプを使ってあなたらしさを表現してみませんか?

最近はLINEから派生したコスプレ集団も出てきています。
このブームはどこまで行くのでしょうか?

line-stamp-cosplay

LINEの日なんてできたら面白いかもしれませんね。
自分のスタンプで皆でコスプレするのですwwwwww

とはいえ、べつに私はLINEの回し者ではありません。
なんだかんだ言ってストレス社会ですからね。
普段の人とのコミュニケーションくらい楽しくしたいなぁと思う一人です。

スポンサードリンク

コメントを残す




■■■■