LINEトークにハマっている人が増えています。
そこで、こだわりたいのがスタンプですね。
怒り系、悲しい系、嬉しい系、面白い系・・・・・・
どのスタンプを使うかによって伝わる気持ちも違うものです。

Sponsored Link

スタンプには有料、無料といろいろありますが、自作もできるって知ってましたか?
もちろん、自作にはセンスが必要ですが、結構簡単に自作ができちゃうアプリがあります。

株式会社クオンが提供する『手描きスタンプ』
スマートフォンチャット専用の手描メッセージ&イラスト作成アプリです。
これを使えば、わずか5秒でスタンプが作れます。

iOS版、Android版と両方あるので、スマホの機種を選びません。
しかも、LINEだけでなく、カカオトーク、LOUNGEなどのチャットアプリに使えます。

使い方は簡単です。

何も知らなくても感覚的にできます。
アプリを起動して、ペンで描くだけ。

・色
・太さ
・背景(漫画風など)

を選べます。

さらに

・フキダシ
・集中線

など一風変わったユニークなテンプレートも付いています。

画面はこんな感じ。

tegaki-stamp-1

描き終わったらSENDボタンをプッシュ。
そのまま投稿できるのです。
これ、便利ですよーーー!

tegaki-stamp-2

自作ものは完全オリジナルなので、これ、何?何?と話題にもなります。
チャットがいっそう盛り上がりますね。

私が最適だと思う使い方は、「プレゼント」配布です。
イラストとメッセージの組み合わせだけでオリジナルプレゼントになりますね。
相手にとっては有り難いのに、無料でできちゃううれしさがありますw

『手描きスタンプ』は以下からダウンロード出来ます。
アプリのダウンロードは無料です。

→ 『手描きスタンプ』ios(iphone用)

→ 『手描きスタンプ』Android用

他のおすすめ自作アプリとしては『スタンプメーカー』があります。
こちらは完全に女の子向けですね。
キュートな感じ。

こちらが画面サンプルです。

stamp-maker

『スタンプメーカー』はAndroid用しかありません。
ダウンロードはこちら。無料です。

→ 『スタンプメーカー』Android用

写真画像を使ってスタンプを自作したい場合は

・『LINE camera』(Android、iphone有)
・『LINE Brush(ラインブラシ)』(iphone用のみ)※2013年1月現在

のアプリがあります。
こちらは使い方が少し複雑なので別の機会に特集します。

もし

自作のセンスがない方は・・・・やはり有料版のスタンプを購入するしかありません。。。

有料スタンプをお金を出して買うのはもったいないなと思う方は、
無料で買える方法もあるので、試してみてはいかが?
無料で買うとは言わないか。。。

→ 有料LINEスタンプを無料で入手する裏技